東京都中野区 不妊治療・不育症専門の鍼灸マッサージ治療院

〒165-0026 東京都中野区新井2-7-10 サンファスト中野新井202

お気軽にお問合せください

03-3387-9107

診療時間

10:00~13:00/14:00~22:30
最終受付21:00

院長紹介

院長紹介

院長プロフィール:池田 諭彦 (いけだ さとひこ)

1968年 大阪府生まれ 長崎県育ち

院長写真

所有資格
  • 厚生労働省認定 国家資格
  • 鍼師
  • 灸師
  • あんまマッサージ指圧師
  • 社会福祉主事
出身校
  • 上智社会福祉専門学校
  • 東洋鍼灸専門学校
趣味
  • 自然散策(海・山・川)
  • 映画鑑賞
  • 読書
  • カラオケ
  • 韓流ドラマ(時代劇)を見る事

治療の仕事を選んだきっかけ

私がこの仕事を選んだきっかけは、重度の心身障害者福祉施設に勤務していた時でした。

重度の障害をもった方々は内臓の疾患もあり、便秘、食欲不振、倦怠感、頭痛等々いろいろな症状に悩まされていたのです。

そのため、大量の薬を飲んでおり、結果、体力、抵抗力が次第に弱まっているようでした。

このような状況を目の当たりにした私は、

「医学とは何なのだろうか?本当に人の役に立っているのだろうか?」と疑問を持ち始めたのです。

私自身、幼いころから体が弱かったので、他人事ではありません。

自分が健康になるための研究として、いろいろなセミナーに通っていたのですが、重度障害のある方々の苦しみを見ているうちに、人を癒す仕事というものをやりたくなってきたのです。

福祉の仕事から治療の世界へ

思いたったが吉日、福祉の仕事は1年で辞めてしまいました。

最初になにをやったかというと、現代医学はどんなことをやっているのかつぶさに観察するために総理大臣も入るような大学病院で「看護助手」という仕事に3年間従事しました。

その後、東洋医学を学ぶために、3年間鍼灸マッサージ、漢方薬を扱っている治療院(鍼灸学校の校長先生の治療院)で働き、夜は東洋医学の学校に通いました。

東西の医学に携わって私が感じたことは、現代西洋医学は救急医療はすごいものがあるが、慢性の病気にはお手上げ状態で、薬漬けになっているということ。そして、東洋医学は、ストレスからくる現代の複雑怪奇な症状に対応しきれていないので、心理面の治療も必要ということでした。

このようなことで、わたしは人の心と体の両方に焦点を当てるようになったのです。

そして、様々な心理ワークのセミナーなどに通い、何百万円もつぎこみました。

これによって、体も問題だけでなく、心の問題までアプローチできるようになったのです。

そして、不妊の漢方鍼灸治療・妊婦さんの症状治療へ

私は、平成29年で治療家の道に入ってから25周年になりました。

なんと、開業当初から来院される方ののほとんどが女性なのです。(98%)

そうした中で、不妊に悩んでおられる方が多いことに気づきました。

あるとき、不妊で悩んでおられる38歳の夫婦が来院されました。

旦那さんの方は、疲労感がつよく、性欲があまりない状態。奥さんの方は肩こりがひどく、イライラがあり、夜寝れない状態でした。
そのため、夫婦関係は崩壊寸前でした。

治療を開始して一ヶ月で、お二人の症状はかなり改善して、それにつれて夫婦仲も改善して大喜び!

不妊改善家族

それから、3カ月後に見事ご懐妊!

その後「つわり」がひどかったのでつわりの治療をし、お腹が大きくなってくると腰痛やむくみなどの症状が出てくるので、そちらのほうのケアーをさせていただいたところ、無事に安産で生まれました。

たいへん喜ばれました。このご夫婦はいまでも体と心のケアーのために遠方から来院されています。

この出来事によって、東洋医学&心のケアーによって不妊にある程度の効果があり、妊娠中のケアーをしていると安産しやすいことがわかり、年々その数が増えていき、
ついに、不妊の漢方鍼灸治療・妊婦さんの症状専門治療院になりました。

不妊専門の治療院になってから気づいたことですが、私が東洋医学の学生時代に修行していたところが、もともと産婦人科でした。

その産婦人科の先代の院長が、安産のツボを発見した石野信安先生だったのです!

その意志を受け継ぐ息子さんの医学博士 石野尚吾先生(前・日本東洋医学会会長)に学ばせていただきました。

なかなか妊娠しない・・・、そんな期間が長くなると、思うようにいかない焦りや先が見えない不安に悩むようになります。

不妊の悩みは、相談しずらいし、思い込みや誤解が加わって、問題を複雑にします。

緑の風鍼灸治療院はそんな、妊娠しづらいことや不妊に悩むご夫婦に「妊娠しやすい体づくり」、そして「安産のための体調管理」、さらに「産後のケアー」をお手伝いさせていただくことによって、多くの方々にお喜びいただいています。

不妊は「体が妊娠・出産にいたる道のりに踏み出すための準備が整っていない状態」なので、いくら最先端の不妊治療を受けても、ご夫婦の体内の状態が良くないと改善されないことが多いのです。

もし、あなたがそうしたことでお悩みであれば、一度、ドアを叩いてみてください。

緑の風鍼灸治療院に来院されている方を家族だと思って治療に当たっています。

ぜひ、肩の力を抜いて、当院をご利用ください。

ただ、毎日全身全霊で治療に当たっていますので、1日5名様限定です。

なお、くつろいで治療を受けていただくためと、プライバシー保護のため完全予約制となっておりますのでご了承ください。

不妊改善

不妊治療 不育症 無料治療体験の予約は今すぐ!

お気軽にご連絡ください

不妊治療 不育症治療・妊婦マッサージ
ご相談ダイヤル

03-3387-9107

受付時間:10:00~13:00/14:00~22:30
最終受付:21:00
(木・金曜定休)

※施術は完全予約制です

お問合せはこちら

  不妊治療 不育症
  妊婦マッサージ
  ご相談ダイヤル

03-3387-9107

メールでの連絡はこちらから

まずは無料不妊診断

東洋医学専門家が、あなたの身体と不妊の状態を無料で診断いたします。数分で終わりますので、お気軽にどうぞ。

無料説明会&体験治療

不妊 不育症の鍼灸治療とはどのようなものか無料で詳しくご説明し、60分の体験治療が受けられます。

診療時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

午前 10:00~13:00
午後 14:00~22:30

最終受付 21:00

アクセス

緑の風鍼灸治療院

03-3387-9107

住所

〒165-0026
東京都中野区新井2-7-10
サンファスト中野新井202

診療時間

午前 10時~13時
午後 14時~22時30分
最終受付 21時
(木・金曜定休)
※完全予約制です

メディア掲載記事

妊娠できる

不妊専門誌「赤ちゃんがほしい」特別編集『妊娠できる!病院選び完全ガイド2013』に優良不妊鍼灸治療施設として紹介されました。

女性セブン掲載記事

女性セブン掲載記事

女性週刊誌『女性セブン』に
「不妊症に定評のある人気施術院」として東京で唯一選ばれました。

不妊専門誌「赤ちゃんが欲しい」の『ママになりたいあなたのためのオススメ施設』で
当院が紹介されました。

女性のための健康生活ガイド『ジネコ』不妊治療の漢方鍼灸版に当院長のアドバイスが掲載されています。